お知らせ

WEBセミナー『新型コロナウイルスが女性にもたらした雇用の変化とメンタルヘルス課題』

  • 更新日:2021年07月26日

  • 公開日:2021年07月26日

  • セミナー

講師紹介

  • 大庭 さよ 氏
    <メンタルヘルスサポート&コンサル東京 代表・臨床心理士・公認心理師・GCDF-Japanキャリアカウンセラー>
  • 佐倉 健史 氏
    <さんぎょうい株式会社 メンタルヘルス・ソリューション事業室 室長/臨床心理士/公認心理師/メンタルヘルス法務主任者/キャリアコンサルタント>

当日レポート

昨年から続くこのコロナ禍が、日本の雇用状況に大きな被害を与えているのは周知の事実ですが、特に女性が、労働時間や収入の減少・解雇等の影響を受けた割合が高いというデータがあります。その影響は女性のメンタルヘルスと密に関連しており、「精神的に追い詰められる」「うつ症状と診断される」割合の高さにも反映されています。
今回のセミナーでは、昨年以降の働く女性における雇用状況やメンタルヘルスのデータを紹介しながら、どういった支援が必要なのか、キャリアや産業保健の観点を交えつつ、実務経験が豊富な2名の講師より解説いただきました。

     20210722ミニセミナーご案内.jpgのサムネイル画像

今回もWEBセミナーをご視聴いただきまして、誠にありがとうございました。
僅かなりともお役に立ちましたら幸いです。今後ともご期待に沿えるセミナー開催に取組んでいく所存です。

次回セミナーもご期待下さい!