お知らせ

WEBセミナー『リモートワークで求められる メンタルヘルスケアとは?』

  • 更新日:2020年07月16日

  • 公開日:2020年07月16日

  • セミナー

講師紹介

  • 植田 健太 氏
    Office CPSR 臨床心理士・社会保険労務士事務所 代表/koCoro健康経営株式会社代表取締役/一般社団法人ウエルフルジャパン理事/産業能率大学兼任講師/早稲田エクステンションセンター講師

当日レポート

7月9日(木) 弊社セミナールームにて経営者・総務・人事・管理職向け、無料WEBセミナーを開催いたしました
新型コロナウィルス感染拡大は、これまでの働き方にも大きな影響を及ぼし、急速にリモートワークを浸透させることになりました。
コロナ禍は長期化の様相を呈しており、企業にとっても従業員にとっても、新たな働き方/考え方が求められています。人は安全と健康が守られないと落ち着いて目の前のことに集中できません。

そこで今回は、新しい働き方であるリモートワークの定着を見据えて、企業側に求められるメンタルヘルスケアをテーマに取り上げました。

             ★2020709セミナー案内状.jpgのサムネイル画像

                   【セミナー内容】

             ・リモートワークにおける労務管理のポイント
             ・社内規程の変更についての注意点
             ・コロナで働く人々のこころはどう変わったか
             ・どうして「コロナ鬱」はおきるのか
             ・リモートワークにおけるメンタルヘルスケアの注意点
             ・産業医との連携

本セミナーをご視聴いただいた皆様から、感想やご意見や喜びの声が多数寄せられました。その一部を抜粋してご紹介いたします。

           スライド1.JPG
           スライド2.JPG 

今回もWEBセミナーに多くの皆様、ご視聴いただきまして、誠にありがとうございました。
セミナーの内容・運営につきまして、行き届かない点があったかと存じますが、 僅かなりともお役に立ちましたら幸いです。
今後ともご期待に沿えるセミナー開催に取組んでいく所存です。

次回セミナーは、8月を予定しています。乞うご期待下さい!!