お知らせ

「企業に求められる労働紛争への具体的対応策」セミナーを開催

  • 2018年10月19日
  • セミナー

講師紹介

  • 片山 雅也 氏
    弁護士法人ALG&Associates 代表執行役員・弁護士

当日レポート

10月17日(水)弊社セミナールームにて総務・人事担当者様向け、無料セミナーを開催致しました。
 
ご登壇は、弁護士でもあり弁護士法人ALG&Associates の代表の片山 雅也先生。
テーマ『企業に求められる労働紛争への具体的対応策』と題して講話いただきました。

20181017_seminar_photo1.JPG 20181017_seminar_photo2.JPG

今回のアンケート結果で9割近くの参加者から満足度が高いセミナーであったと高評価をいただきました。
過労死関連、メンタルヘルス不調者対応、パワハラセクハラ、労働時間と未払い残業、有期契約社員による無期転換、高齢者再雇用、デジタル・フォレンジックに伴う諸問題・・・と、
3時間にわたり盛沢山でしたが、全てのテーマにおいて具体例を軸として更に緩急をつけた内容でわかりやすく受け入れやすいご説明に最後まで参加者の方々は食い入るような姿勢で聴講されていました。
更にお持ち帰りいただいた資料には就業規則にそのまま差し込める条文例が多数含まれており、とても良い土産になったという声が多かったです。
 
セミナー終了後も熱心に個別相談が寄せられ大好評のセミナーとなりました。
 
今回もご来場いただきました皆様、お忙しい中誠に有難うございました。
今後とも皆様のご期待に添えるようなセミナー開催に取り組んでいく所存です。
 
次回11月の開催セミナーは、 11月13日(火)15:30~17:00『産業保健師が考える良好な人間関係の保ち方~アンガーマネジメント~(仮称)」を予定しています。
企業で産業保健師として、またアンガーマネジメントコンサルタントとして活躍されている講師が企業内での具体的な事例を交えながら講義されます。
改めてご案内を掲載いたしますので、乞うご期待下さい!!

取り扱ったテーマ

企業に求められる労働紛争への具体的対応策

1.過労死と企業、役員、管理職の法的責任
2.メンタルヘルス不調者への実務対応
3.パワハラ・セクハラの正確な理解と対応
4.労働時間の正確な理解と定額・未払残業代問題
5.有期契約社員による無期転換に伴い検討しておくべき事項
6.高齢者の再雇用に伴い検討しておくべき事項
7.従業員のSNS利用制限やメール調査等のデジタル・フォレンジックに伴う諸問題