お知らせ

「治療と仕事の両立支援の進め方」セミナーを開催

  • 2018年09月18日
  • セミナー

講師紹介

  • 江口 尚 氏
    北里大学医学部公衆衛生学単位 講師

当日レポート

先週13日(木) 弊社セミナールームにて総務・人事担当者様向け、無料セミナーを開催致しました。 「医師が考える」大好評シリーズです!!

ご登壇は北里大学医学部公衆衛生学講師の江口 尚先生。
テーマ『治療と仕事の両立支援の進め方』と題して講話いただきました。


20180913_seminar_photo1.JPG 20180913_seminar_photo2.JPG
 

冒頭、本講演の大前提として「両立支援の考え方」について事例を交えお話しされました。
更にがん罹患率(年齢による変化)、罹患後の就業形態等の変化について解説があり、職場で両立支援を進める上での課題を4つのフェーズから具体例を通じ、皆様に理解を深めていただきました。

そしてがんのみでなくその他の疾病も抱える労働者の治療と職業生活の両立について、厚生労働省から事業場における取組みをまとめたガイドラインや企業・医療機関連携のためのマニュアルなどをご紹介くださり、 上手に活用するためのポイントをお話いただきました。

神奈川県両立支援モデルをはじめとして、治療を受けながら安心して働ける職場作りのために、企業が今から取り組むべきヒントを多くご教示いただくセミナーとなりました。
江口 尚先生、貴重な講話を有難うございました。

今回もご来場いただきました皆様、お忙しい中誠に有難うございました。

今後とも皆様のご期待に添えるようなセミナー開催に取り組んでいく所存です。
9月20日(木)開催セミナーも乞うご期待ください!!

取り扱ったテーマ

医師が考える!!治療と仕事の両立支援の進め方
~生涯2人に1人はガンになる?企業はどんな対策を講じておくべきなのか?~

『治療と仕事の両立支援のススメ』
~治療と仕事の両立支援の現状と具体的な対応方法について解説します~