お知らせ

2名が「健康マスター(エキスパート)」の認定を取得しました

  • 2019年04月01日
  • ニュース

 このたび、幣社社員2名が一般社団法人 日本健康生活推進協会が主催する第6回 日本健康マスター検定に合格し、「健康マスター(エキスパート)」の認定を得ました。

★健康マスター検定は、特定の疾病や健康テーマだけでなく、全般的な健康を体系的にカバーする、「健康リテラシー」をはかる検定です。
★健康マスターエキスパート・コースは、「ベーシック・コース」の上級版として、自らの健康だけでなく、社内の部下、健康対象者や顧客、地域の生活者などに対しても、健康づくりや生活習慣改善のアドバイスを行うための正しい体系的な健康知識・ノウハウを習得し、一定レベルの健康リテラシーを身につけることを目的としています。

 さんぎょうい株式会社のコンサルタント、コーディネーターはその多くが既に「第1種衛生管理者」、「健康経営(エキスパート)アドバイザー」などの資格を有しています。今後広範な健康リテラシーを問う健康マスターの認定や、その他の健康や産業保健に関する認定・資格の取得を目指し、研鑽に努めて参ります。